マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > 相談事例 > 売りに出した物件に内覧者を迎えるときの秘訣

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

売りに出した物件に内覧者を迎えるときの秘訣

■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ


今日頂きましたご質問は
「家を売りに出して見学者が見に来る時の印象アップする方法はありませんか?」
「家を売りに出して、買主さんが見に来る。その時の印象をアップする方法はありませんか?」
という事です。


これについてはですね、まず住んでいる状態か、もう住んでいないかの状態、この2つの状態にちょっと違いがあると思うんですね。


まずですね、もう住んでいないと。
空き家である場合は、引っ越した後にですねプロのハウスクリーニングをいれる。
これが一番のお勧めです。


まあ金額的にはですね、数万円とかですね、まあ10万円までだと思うんですけども、まあリビングとですね、あと部屋のお掃除、そして水廻りをピカピカに磨いておいて頂く。
やっぱりプロが掃除すると全然その辺の綺麗さが違いますので、プロにお掃除を頼んでまず綺麗にしておく。
これが一番ですよね。


で、後はですね内覧者が見に来たとき用にスリッパだけ置いておけばですね、非常に気持ちのいい部屋になると思いますので、住んでいない場合であれば、そういったハウスクリーニングを利用する事をお勧めします。


今度ですね、じゃあ住んでいる状態で見に来る時はですね、まずはやはり同じようにできるだけお掃除すること。
特にですね、リビング、水廻り、ここはもう綺麗にしておくことをお勧めします。
あとですね、バルコニー。
バルコニーも綺麗にしてほしいですね。


と言うのはですね、大抵のお家がリビングからバルコニーへ続いてますので、やはりリビングの延長線であるバルコニーが綺麗であるというのは非常にプラスポイントになると思います。


あとですね、お客さんが見に来る時は一旦全ての窓を開けて家の中の風をしっかりと通しておくこと。
これが大事です。


そしてですね、更に言えばですね、ご家族で住んでる場合では、できればお客さんが見に来る時には、御主人さんには外に出といてもらう。
御主人さんにはちょっと外しておいてもらうっていうのがいいと思います。
と言うのはですね、絶対ご主人さんがいてはいけない訳じゃないんですけども、やはり見に来る方というのはですね、まあお休みの日など行きますので、その時に御主人さんがいましたら、「いやー、お休みの時、お邪魔してすみません」という形になる訳ですよ。


で、やっぱりですね、ゆっくり見たいんですけども御主人さんがいるとどうしても気を使うっていう事もありますので、まあお子さんいる場合はですね、できれば内覧に来る時間は奥さんだけが家の中に残ってですね、御主人さんとお子さんには、ちょっと外に遊びに行ってもらう。
こういった事をしたらどうかなと思います。


あとですけども、ちょっとした事なんですけども、家にいる方の服装ですね。
やっぱりあまりだらしのない格好でお迎えするというのは良くないと思いますので、まあ普通の恰好で結構ですので、パジャマで迎えたりしないようにだけは気をつけて頂きたいと思います。
今日はですね「家を売りに出して内覧者が家を見に来る時の印象アップする秘訣は何ですか?」というご質問にお答えをさせて頂きました。


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例