マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > 相談事例 > 住んいでる状態で売り始める事は可能か

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

住んいでる状態で売り始める事は可能か

■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ


「主人の転勤が4か月後に控えています。それに先立って家を住んいでる状態で売り始める事は可能でしょうか?」という質問を頂きました。
ありがとうございます。


このですね、よく売主さんの相談がよくある、これ本当に多いんですけども「住んでいる状態でも売る事はできるのか?」というお悩みですね。
これはですね、もう最初に結論から言っちゃうと、家は住んでいる状態でも売れます。


ですから、この山本様のように4か月後に転勤。
転勤となったら4か月後に引っ越しが決まってる。


だけど、4か月後転勤が終わってから売りに出すのは遅いので、できれば住んでいる間から売りに出したいという方、非常に多いです。
で、これはですね不動産業界の中の物件においても確かにですね、空家で売ってる物件も多いですが、住みながら売ってる物件っていうのは非常に多いです。


ですから、売主さんとしてはですね自分がいついつまでに家を空ける事ができるって事さえ分かっていれば早い段階から家を売り始める事は可能です。


で、そういう場合はですね実際に家を住みながら売るという事で買主さんであるお客さんがやっぱりその状態で見に来ることだけはありますので、そこがまずOKかどうかっていう事が大事な所ですよね。


それに見に来る時はやはり、ある程度綺麗にしておかなくちゃいけませんし、もちろんその時間何かですね不在のまま見に来て頂く訳にもいきませんから、できるだけ時間に余裕があるって事がポイントになってきます。


特にですね買主さんっていうのは、見たいというタイミングで見れないと、そのまま見ないで流れちゃう事もありますので、できるだけですね連絡がついて家をいつでも見れる状態であるかという事がポイントになると思います。
あとですね、この家を売りながら(すみません)住みながら売るという事で「じゃあ将来どうやって引き渡しをするの?」って事ですが、例えばこういう事ですね、今回の山本様のように4か月後に転勤が決まってて、4か月後に引っ越しすると。


となる場合は、ただ早くから売りたい訳ですよ。


そしたらですね「引き渡し時期は4か月後ですよ」っていうのを契約の時とかですね、あとは売る時のチラシに入れちゃうんですよ。
ですから、例えば今の場合、今、5月の末ですから6,7,8,9月、ちょうど9月転勤っていうのはおかしいですけども「9月に引っ越しますから契約は6月でも5月でも7月でも8月でもいいですよ」と。


但し、引き渡しと残代金の授受9月の引っ越しが終わってからにして頂けますか?っていう事を取り決めをしとけば、何の問題もありませんので、住みながら売るという事は可能ですから、どんどん進めていって頂ければと思います。


特にですねやはりなかなか最近、家っていうのは売りにくい時期ですので、できるだけ早くから売りに出すというのは大事な事だと思いますので、今回お答えした通りに住みながら売る事はできますので、早めから売るという事もやって頂ければと思います。


不動産売買に関するご質問をお受けしています。20@3788.jp までお送りください!!


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例