マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > マンション売却成功レッスン > 第309回 震災の影響とマンション売却

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

第309回 震災の影響とマンション売却

ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ

今日は地震や原発の問題、またですね計画停電、
3月11日に起きました東日本大震災の影響から様々な所に出ているこうした影響、
これがですね、皆さんのマンション売る時にどのように関係してくるのか?
これについて今日はですね、非常にちょっとリクエストも多かった内容だったのでお話をしていきたいと思います。

実はですね、この3月11日以降ですね私のですね2009年に出した本ですね。
『成功する中古マンション売却術』がですね急に売れましてですね。
一時期ですね、アマゾンドットコムの不動産部門でいきなり第2位まで急上昇しました。

出版してもう2年以上経つ本なんですけども、その本が急に売れるってことはなかなか無いんですね。
どういう事かと言うと、ちょっと分析しますと、やはりこうした様々なリスク。

地震であったり原発であったり計画停電の事もありますよね。
こうした事で今回災害に遭われた地域、近隣の方から「自分はその地域の物件を持っていていいのか。長期的に保有することに対して今後リスクがないのか。」こういった事に不安を感じた方が急増したということが考えられます。

元々ですね非常に最近景気が悪くなってる中でですね不動産がなかなか売れない。
勿論、中にはですねすぐに売れてしまうような物件というのは当然あります。
ただ全体的な流れとして不動産がなかなか売れにくい状況の中でこうした災害が起きた訳ですから、また更にですね売れにくい状況になってると。

そうした中でですね、こうしたマンション売る為のノウハウがまた必要になったので本は売れたんじゃないかなあと私は分析をしております。
実際にですね、私の所にも「今後不動産を持っていくことはどうなのか」という事について質問がきております。

実際にですね、そういった事を含めて私もいろいろ考えたんですけども。
大きく言えることは、やはり今後は『持つ』ということ、『保有すること』に対する考え方が今回のことで大きく変わると。

依って、今まで持ってても良かったけど別にそれに対して執着のない世代。
私達の世代、35、36代の世代ですね。それから40歳ぐらいまでの世代。
最近の世代の人で家を買った人でもどんどん手放すことを少し考える方が多くなってくるんじゃないかなあと思います。

その背景としましては、まず今マンションを持ってる方。
こうした方に対してテレビとかマスメディアの打ちだし方が少し変わってきました。

どういう事かと言うと、今までは「家は絶対持ってる方が得だよ」という言い方してたんですね。「買った方が得だよ」と。

だけど、最近よくテレビ等見てみますと「売るのもアリじゃない。賃貸で住むっていうのも悪くないよね。」という風潮が実際にマスコミから出てきているんですね。
こういう事っていうのは絶対出てこなかったんですよ。

今までは「同じ払うならローン払って自分の物にしましょう」という風潮でした。
しかしですね、そういった風潮が低金利になって10年ぐらい続いて、いざ様子を見てみると「あれっ、自分の物になった筈なのに、売る時になってまたお金追い足して売ってるよ。」と「ローン返せないじゃないか」このような実際の現実がやっと見えてきたわけですね。

そして、そうした現実の情報が広がっていく中で、買うことに対するリスクというのが生まれてきました。
そして、その中で買うことに対するリスクに更に輪をかけたのが今回の地震等の影響となります。

依ってですね、これから物件によって売らなくてもいい物件。
そして、物件の持つリスクによっては、もう早々に売った方がいい物件っていうのがハッキリしてきます。

これがどのようにハッキリしてくるかについてはですね、正直この今の状況で私から「こういう物件はダメだよ」ってことは実は言いにくいです。
何故かと言うと、それはいつも言ってますけど不動産には個別性があるからですね。

Aというマンションの中での101号室と201号室。これだけでも差があります。
依って、このポッドキャストは沢山の方聞いてますので「こういった物件はダメだよ」ってことはですね、非常にある特定をしてしまって、誤解を招くことになりますのでなかなか言いづらいことがあります。

ただ一つ、今言えることがあるとすれば不便。利便性の悪い所。
こうした物件は今後益々淘汰されていくという風にだけは考えておいて下さい。

あと細かい条件等「どんな物件なの?」「私の物件大丈夫?」「売ろうと思ってんだけど、どうしたらいいかな?」って事に関してはですね、是非個別で私の方にご相談頂ければと思います。

ちょっとですね、長々しくお話してしまいましたけども。
結論をもう一回申し上げますと、今後、震災・停電、そしてですね、この原発のリスクという事を含めて、今まであまり感じてなかった持つことに対するリスクというのが非常に敏感に買い手さんが感じるようになってる。

依って、売る物件によっては益々売れにくい状況になる。
ただ売れる物件、そうしたリスクを背負ってない物件に関しては今後益々求められてくる。即ち、売却する不動産の二極化が進むということをしっかり知っておいて頂きたいと思います。


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例