マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > マンション売却成功レッスン > 第236回 売るときの不動産屋さんとのファーストコンタクト

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

第236回 売るときの不動産屋さんとのファーストコンタクト

■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ

今日はですね非常に初歩的な話をさせて頂きたいと思います。これはですね、不動産屋さんに売却をしてもらう時にまずはどういった流れで売却までが進むのかという話をさせて頂きたいと思います。

まずですね、皆様がマンション・不動産を売りたいと思った時にですね何社かインターネットやチラシを見ながら不動産屋さんを選ぶと思うんですね。
で、不動産屋さんにまずは電話をかけます。

で、電話をかけて「今度○○を売りたいんですけども、マンションであったり家を売りたいんですけど」って事を伝える訳ですね。で、どういった家を売りたいのか。こういった話になります。

で、そしてですねある程度、話が終わりましたら「じゃあ実際に査定にお伺いします」という事が不動産屋さんからお話があります。で、やはりですね不動産というの物は見てもらって、それで値段を付けてもらわないといけない物です。

と言いますのは、同じ物件同じマンションで過去に売りた出された物があったとしても、間取りまたは階数、日当たり、中の痛み具合、こういった物によって値段が当然変わる訳ですね。
ですから、ある程度これぐらいという目安は付くかもしれませんけども、実際に正しい情報を得る為にはやはりですね物件を見て、で更に売主さんの話を聞いて値段というのを決めていきます。
ですから、必ず不動産屋さんは「実際に家を見せて下さい」という話になります。

ただですね、この時にまだそこまで考えてないんだと。
査定してもらっても必ず売るつもりじゃないんだという方にとってもですね、まず1回不動産屋さんに査定に来てもらって値段を知るという事が結構大事な事ですし、そして将来ですね家を売る時でもですね1回不動産屋さんに会っておけばどういった不動産屋さんかっていうのもある程度分かりますので、まずは査定をしてもらう。

こういう流れになります。ですから、まずは不動産屋さんに電話をする。
そして、査定に来てもらうという形になる訳ですね。

じゃあ、査定に来てもらった時どうするかと言う事なんですけども、ある程度お家を片付けておく事は大事なんですけども、特に来てもらうからといってとことん綺麗に掃除するとかですね、そういった事はする必要はありません。所謂、いつも通りの状態で結構ですけどもお客さんというか不動産屋さん来ますので、ある程度片付けてる状態にだけして頂いて不動産屋さんに中を見てもらう事になります。

そしてその時なんですけども大切な事は、例えば過去にリフォームをしたとかですね。
修繕をした。新しくこういうオプションを付けた。

こういった事があれば、まとめてメモにして置いといて下さい。
と言うのはですね、不動産屋さんもプロではありますけどもずっとその家に住んでる訳じゃ当然ありませんので、見ただけでは分からない訳ですね。

その時に築の古いマンションだと例えば「洗面所は何年前にいくらぐらいかけて直しました」とかですね。「トイレはこれぐらいかけて直しました」とかですね。「浄水器を付けました」

で、「これは置いて行きます」とかですね。
そういった事でも結構ですから、まずはご自身が売るマンションにとって手をかけた所、リフォームをした所、こういう事についてはあらかじめメモをしておく。

そしてですね、もう1つ大切な事は修繕積立金や管理費、またはですね毎年かかるお金、毎月かかるお金こういった物を書き出しておく事ですね。
と言うのは、値段を付ける時にやはりこういう毎月のコストというのも大事な事になります。

特にですね固定資産税や管理費・修繕積立金の額と言うのはですね、やはり大切な所ですので、これはある程度把握しておく必要がありますよね。あとは住宅ローンの残債があれば、こういった物を用意しておいて不動産屋さんの査定にのぞむという事になります。

不動産屋さんなんですけども来てですね、お部屋を見てあとは売主さんの話を聞いて、そっから値段を考えていく訳ですけども、この時にはですね皆さんは思った事をどんどん口にして話をして下さい。例えば「こういった事が分からない」「こういった事が不安だ」「こういった所はどうなるのか」売却に関わる事をこの査定の時にどんどん不動産屋さんにぶつける事をお勧めします。

こういった事をぶつける事によって不動産屋さんから何らかの回答を得られる訳ですけども、この回答がちゃんと分かりやすく回答してくれる不動産屋さんなのか、適当にはぐらかす不動産屋さんなのかって事はここで見極めする事も大事なので、この査定の時はですねしっかりこの辺りを見極めてほしいと思います。そして、査定に来て頂いて値段がその時に出る場合もありますし、いったん不動産屋さんが帰って値段が出る場合もありますので、値段を見て頂いて納得して頂いた上でですね不動産屋さんに売却の依頼をするという流れになります。

依って、ここまでですね当然1円もお金もかかりませんし、必ず見て頂いて電話して頂いたからと言って売却を依頼する必要はないという事ですので、まずは皆様家を売る前には必ずこういう風に2、3社の不動産屋さんに査定をとるという事をお勧めしたいと思います。

今日はですね「不動産・マンションを売る時にまず何をすればいいのか」これについてお話をさせて頂きました。


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例