マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > マンション売却成功レッスン > 第189 回 今までの「常識」が間違っている理由

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

第189 回 今までの「常識」が間違っている理由

■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ


昨日はですねレインズという物について話をさせて頂きました。
レインズと言うのは、不動産業界のデータベース、インターネット上にあるデータベースでほとんどの不動産屋さんがそちらに物件情報を登録している。


依ってですね、今不動産業界と言うのは1つのネットワークデータサービスに物件情報が登録されていまして、その情報を共有しているとも言えるという事をお話させて頂きました。
依ってですね、今までの不動産屋さんの選び方が間違ってるんだよという話になる訳ですね。


で、この辺の今日は具体的な話をしていく訳ですけども、まずですね所謂、昔は大手の方が良かった。こういう風に言われてたんですね。


で、何故大手の方が良かったと言われていたかと言うと、当然今のようにですねレインズというシステムはなかった。
じゃあ、どのように不動産屋さんは物件、皆様から売りたいと預かった物件情報をたくさんの方に知らしていたのかというとですね、物件情報を作った紙を用意しまして車に乗っていろんな不動産屋さんとこに回わりまして、その紙を渡して歩いてたんですね。


「いやー、うちからこんな物件預かったので、これ売ってくれませんか?」という事で、紙でこう持って営業していたというのが、まず最初だったんですね。
それからちょっと時代が変わりまして、今度はFAX、FAXで情報を共有するようになったっていう形になります。


そしてですね、今ではインターネットとなりましたけども、昔はこのようにですね人力で情報を渡し
ていましたので、それは単純にたくさん人がいるとこの方がたくさん情報をまけるという事で大手
さんに頼むとですね、それだけ情報が広がるという形だったんですね。


しかし、現在においてはですね、このようにレインズという物がありましてですね、小さな不動産屋さんに皆様がご依頼してもですね、その不動産屋さんがレインズに物件を登録して頂ければ瞬く間と言ってもいいぐらいですけども、瞬く間に情報がたくさんの不動産屋さんに広がるという形になりますので、まずは大手・中小考えずに売却を依頼する時はですね、これ購入も一緒なんですけども自分の信頼のおける不動産屋さんにまずはお願いする事がいいよという事が言えます。


そして更にですね、物件情報を提供する際に不動産屋さんの歴史が関係あるかという事になります。これはですね、よくある探し方の不動産屋さんの免許の更新番号が多い方が歴史があって良い不動産屋さんだという事なんですけども、まあ歴史があって古い不動産屋さんであれば付き合いのある不動産屋さんも多かったであろうというのがですね昔ながらの考えでして、で今ではですね若くても勢いがあり、そしてですねお客さんの事を考えてる不動産屋さんたくさんいます。


できればですねレインズというシステムがありますので、若くても歴史が浅くてもそういう所でして
もですねちゃんと情報は広がりますので、あまり不動産会社の歴史を考えるよりかですね自分に合った不動産屋さんにお願いするという事が大切かと思います。
そして最後にですね、駅前にある不動産屋さんが良いのかって事に関しては、これも先程お話した通りレインズというシステムがありますので、駅から離れた非常に山奥の不動産屋さんに頼んでも情報は広がりますので、その心配はないかと思います。


明日はですね、明日飛んで明後日ですね引き続き不動産屋さんの選び方について話をしていきたいと思います。


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例