マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > マンション売却成功レッスン > 第126回 決済までの準備

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

第126回 決済までの準備

■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ


今日はですね、売買契約が終わってそして決済までの準備、売主としての決済までの準備についてお話をしていきたいと思います。


家を売る方もですね、決済までの準備としましては、まず1つめに銀行に連絡をすることです。
銀行に連絡するのは、住宅ローンを借りて家を買った方のみの作業となりますけども、今売った家がもし住宅ローンを使ってですね買った家であればですね契約したこと。
そしてですね、決済の予定日これをですね住宅ローンの窓口となってる銀行にまずは連絡することが1番だと思います。


というのはですね、住宅ローンを売買の時に取引の時にですね、買主さんからお金をもらってそのお金で返済をしなければいけない。
その返済をしとかないと住宅ローンの抵当権というのが物件に付いてますので、これが消せないんですね。


そしてですね、この消す為の住宅ローンの厳密な残高。
最終的な決済当日までの住宅ローンの残高も確定しとかなくちゃいけませんし、銀行としてはですね、その抵当権抹消の書類を出さなくちゃいけませんので、だいたいですね売買契約のうち決済までに1ヶ月ぐらいありますので、これはですね早めに銀行にまず連絡をしておくこと。


そしてですね、決済日が決まったら、それに合わして専門的にはですね繰上返済となる訳ですけども、その繰上返済で住宅ローンを全額残りを支払う日を所謂、決済日をですね銀行に伝えておく事が大事だと思います。


尚その際なんですけども、住宅ローンを借りたご本人が行って頂きたい。
ちなみにですね、あと印鑑、印鑑も持って行って頂きたいと思います。
そしてその後はですね、マンションであればですね管理組合などへの届出。
引越しをしますという事で管理組合に届出をしまして、そしたら入居者がもちろん代わりますよね。


そしたら入居者変更の届出等の書類等も前もってもらっておいてですね、で売主さんの部分は書いておいて買主さんに渡して、また買主さんが自分で処理をするという形になります。
それとですね、あとは引き渡すもの、これについて確認をしておいて欲しいと思います。


例えばマンションであればですね、買った時にいろいろ貰った設備表であるとか、あとですね過去の管理組合の書類等ありましたら、それをちゃんと一式まとめといて引渡書類としてですね、決済当日、買主さんに渡して欲しいと思います。


あとはですね、鍵なんですよ。
鍵はですね、マスターキー、コピーキー全部まとめておいて、これを買主さんに渡す準備をしといて下さい。
売る立場の人としてはですね、別にこれ鍵をちゃんと交換してあげるとかしなくていいですから、今ある鍵をあるだけちゃんとまとめて買主さんに渡してあげて下さい。


今日はですね、売買契約が終わりまして決済までの準備についてお話をさせて頂きました。


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例