マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > マンション売却成功レッスン > 第24回 不動産屋さんとの付き合い方

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

第24回 不動産屋さんとの付き合い方

■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ

前回はですね、「家が売れない理由を見定めましょう」ということで、まずは内覧があるかどうかについて話をしました。


内覧がない家というのはですね、基本的には市場価格から離れた高い価格を付けている場合が多いです。
値段がですね、それ相応であればやっぱり見に来る方というのはやっぱりいるんですけども、市場に対して値段が高いと思われたらまず内覧者がいませんので、「自分の家が全然お客さんを連れてきてもらってきていないなあ」とかですね。


不動産屋さんが見に来ることもないなあということであればですね、それはまず値段が高いということが第一要因として考えられます。


で、その次にですね「じゃあ内覧はあるんだけど、なかなか売れない」って事があるんですよね。
その時に大切なのは不動産屋さんとの付き合い方になります。


どういう事かというとですね、例えばですね不動産屋さんが買主さんをですね、自分のお家に連れて来てくれる。
で、見終わって帰ってからまた不動産屋さんから電話がある訳ですね。


「いやー残念ですけど、今回は買主さんの方がお断りがありました。」って事を言う訳ですよ。
するとあなたはですね「あーそうですか。じゃあまた宜しくお願いします。」ってことで電話を切るんですけどね。


それでは家は売れません。


大事な事はですね、買主希望者が見に来た。

でも断れた場合ですね

その断られた理由を知る事が大事です。


ですので、不動産屋さんが買主さんを連れて来て一旦帰りまして、「やあー、今回見に来た方よかったですけどね、ちょっとお断りがありました。」って事を言われた場合、あなたはすかさずですね「何でお断りがあったのですか?」と聞いて下さい。


すると分かる事があるんですね。
「やあー、㎡数の割には思ったよりもリビングがですね、広くないと感じられたようで」とかですね。
「バルコニーがちょっと狭いという事を言われてました」とかですね。


そういうハードウェアな部分ですけども、ちゃんとした理由っていうのがあって断る事が多いです。
例えば「やあー値段が高いから」という事で見に来た方で断る方はほとんどいません。


逆に言うと「実際に見たけど値段がちょっとこれだと割高だよね」という意見はあるかもしれませんけども、基本的にはなんらか物件をせっかく見に来たけど、なんかそこで断る理由があったから断わる訳ですよ。買主さんは。


そしてこの断った理由というのをちゃんと不動産屋さんに聞いて不動産屋さんから返してもらう事が大事です。


どういう事かと言うとですね、例えばあなたが料理を作りますよね?
そして恋人とか彼氏とか旦那さんに食べさせる訳ですよ。
すると相手がまずいと言われた時にあなたは「何でどこが美味しくないのか」を聞いておかないと次に美味しい料理は出せませんよね。


相手はもしかしたら辛いと思ったのかもしれないし、酸っぱいと思ったかもしれないと。
どちらなんだって事を何が原因なんだって事を知っておく。
これが戦略的にあなたの家を売る為には非常に大事な事です。


■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ

⇒iTunesStore:iTunesをPCにインストールされている方は、[コチラ]からも聞けます。


番組に関するお問い合わせ。
田中に対する叱咤激励。
20@3788.jp までお送りください!!


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例