マンション売却のことを相談できるサイト


HOME > マンション売却成功レッスン > 第23回 家が売れない理由

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

第23回 家が売れない理由

■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ

あなたが将来ですね家を売りに出す、若しくは今現在、家を売りに出しているけども、なかなか売れないって事があると思うんですね。


で、家が売れない理由というのはですね、見極めるポイントは一ヵ所だけしかないんですよ。
そのポイントというのは、


買主さん若しくは買おうという人が見に来ているかどうか。


売りに出しているあなたの家を見に来て頂いているかどうかというのが大きなポイントです。


何故かと言うとですね、家を買う側の立場に立ったら、どういう段階があるかと言うと、まず不動産屋さんに行きますよね。
そして不動産屋さんに行って、「こうこうこういう地域で、これぐらいの大きさでこれぐらいの値段の家が欲しいんです。」ということをまずお願いするわけですね。


すると不動産屋さんはそこから検索をかけてですね、インターネット上の不動産業界のデータベースから資料を出してくる訳です。
そしてそれをですねお客さんに出す訳ですね。
「じゃあこういう物件が売りに出てますけど、いかがですか?」ということですね。


すると買主さんはですね、まず図面を見せられる訳ですよ。
図面とかあと値段とか書かれた資料がある訳ですね。


その資料を見て値段であるとか立地・間取り・広さなどを勘案してですね。
「じゃあこれなら一度見に行ってみましょう。」って事になったらですね、初めてそこから内覧の流れになる訳ですね。


と言う事は、もしあなたの家が売りに出しているけど内覧がないという場合、買う側の立場からしたらですね、その資料を見せられて値段が高いなとか自分の思ってる立地とはちょっと違うなとかですね。


あと図面を見ただけで「んーちょっとこれだったら見に行く必要もないな。」というような間取りなのかってことが問題になる訳ですね。


ただですね、この「間取りである」とか「地域である」とか、これはですね以外と値段でクリアできる事がある訳ですよ。
「まあこういう広さだけどこの値段なら見に行ってもいいな。」とかですね。
「この地域だけど私の希望していた所とは第二レベルですけど、一回見に行ってもいいかな。」とかって事はやっぱり値段が合うかどうかってことは一番のポイントなんですね。


ですので、複合的ないろんな理由はありますけど、まず一つの見極めとして内覧がない。

内覧がないというのは、基本的に値段が合ってないという可能性が非常に高い

ですからもしあなたが家を売りに出していて、全然内覧がない場合は不動産屋さんとよく相談して値段が間違ってないのか?若しくはどういった理由で見に来るお客さんがいないのか?というのは、よく調べておく必要があります。


そしてまずですね、見に来てもらわないと、確実に売れませんから家は。
まず家を見に来てもらえる所の市場価格若しくは状況若しくは売出し方というのをよく考えておく必要なあると思います。


じゃあ今度は実際にそれをクリアしてお客さんが見に来てるけど売れないという場合は、どうしたらいいのか?
これについては明日お話したいと思います。


■ポッドキャスト(音声)で聞く⇒《音声再生ページ

⇒iTunesStore:iTunesをPCにインストールされている方は、[コチラ]からも聞けます。


番組に関するお問い合わせ。
田中に対する叱咤激励。
20@3788.jp までお送りください!!


>> サイトマップ


マンション売却を成功させたいあなたへ!

プロのアドバイスで早く!高く!かしこくマンションを売りませんか?
まずは無料で出来るメール相談、またはマンション売却アドバイザーと直接相談できる電話相談をご利用ください。

田中と電話で直接相談する  まずはメールで相談

▲PageTop

マンション売却 相談フォーム

新着記事

カテゴリ

会社概要

株式会社ユービーエル

〒651-0083
神戸市中央区浜辺通4-1-23
三宮ベンチャービル

マンション売却のお問い合わせは、0120-20-3788
電話受付 9時~19時
(水曜日を除く)

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!


HOME - 売却について - 売却の流れ - 不動産売買成功レッスン - 相談事例